So-net無料ブログ作成
検索選択

小原日登美 夫 金メダル [スポーツ]

スポンサーリンク




女子レスリング48キロ級で、小原日登美が初出場で金メダルを取りました!

そして、小原日登美の金メダルへの道程には、夫である康司さんのことは欠かせません。

小原日登美は世界選手権を8度も制覇しながら、オリンピックにはかつて主にしていた51キロ級が採用されないなど、縁が薄く、怪我やうつ状態に悩まされながら自暴自棄になっていた時期を、夫の康司さんが支え続けていました。

小原日登美と夫の康司さんは、高校の先輩後輩の仲で(康司さんが後輩ですね)02年の全日本選手権に、吉田選手に負けて挫折感を強く味わっていた頃に、そのころ、自衛隊のレスリング選手の康司さんに、自衛隊に誘われるかたちで再起を目指すことになったようです。

それでも、51キロ級はオリンピック種目とならず、結局引退。そして妹のコーチを経て数年後、48キロ級で復帰しました。

その後、康司さんと結婚し、二人三脚でオリンピックを目指し、今回の金メダルに至りました。

そして今回のオリンピックでの金メダルを期に、現役を引退することを表明。

今後は「主人には普通にご飯をつくってあげたい」とのことです。


今回のオリンピックは金メダルが少なかったですが、63キロ級では伊調馨も金を奪取して、最後のころになって、いい感じになってきましたね!

格闘技系は、女子は強い! というのが今回のオリンピックの印象です・・・。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
通話機能のモジュール化 TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。